プロフィール

きょうこ

Author:きょうこ
きょうこワールドへようこそ!

ここは「きょうこ」が日々
考え・思い・閃き・気づいたこと。
イメージし、空想・創造し、描き、言葉にした世界。

私の「思い」がきらめく遊園地です。

[きょうこ]という世界にただ1つの個性と
[あなた]という世界にただ1つの個性との

世界観の共感やギャップを
お楽しみ下さい。

きょうこワールドではたくさんの
カテゴリーアトラクションを用意しています。
ごゆっくり堪能くださいませ。
0(≧∀≦)0

場所     埼玉県さいたま市
営業時間  24時間

おみくじ

ぽちっとしてみて!

カレンダー(月別)

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

「きょうこの閃き遊園地」来場者数

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ギフト~2~

私がその事に気づいたのは
二十歳をすぎてからでした・・・。

今度はいいお話だよ。

私の「ある部分」に光がさしてきました
転機と言うなら・・・

何がきっかけで、そうなったのか
転機が何かと聞かれたらわからないんだけれど
ひとつあげるとしたら
OLさんを辞めて、フリーターになった事です。
(OLを辞めた理由は「話し方」は一切関係ないですよー)

22歳からフリーターになり
まずは洋服屋さんでバイトをはじめました。

今まで「声・話し方」にコンプレックスがありましたが
店頭での「声だし」をよぎなくされ
大きな声で呼び込みしたり
お客様に自ら接客に行き、話しかけなければいけません
弱気でいたら時給下げるよ!!とおどされ!?(笑)
物事に積極的になり出したのは
洋服屋さんのバイトがきっかけだったのかもしれません


電話番の仕事

バイトをすると友達が増えます
出費も増えます
なので私は掛け持ちで
郵便局の電話番のバイトも始めました

今は機械操作ですが、不在通知が入ったときに
郵便局に電話するでしょう
その電話を取っていたんです

「光」は突然やってきました

不在通知をもらった年配の女性の電話応対をし
再手配の手続きをしていると
女性は私にこう言ったのです

「あなたの声はとってもいい声よ。
 あなたに、この声をくれたご両親に
 今夜、感謝しなさいね~」


私は目玉が飛び出るぐらいビックリしました!!
今だかつて・・・
自分の声が「いい声」だなんて
思った事も
考えた事も
人から言われた事もなかったですから!!


OLさん復活

話ははしょりますが
バイトではお金が回らないですから
私は派遣に登録してOLさんに戻りました
ところが派遣は契約期限がありますから
3年の契約を終える頃・・・

またもや「光」がやってきたんです

私は営業事務で販売店さんからの商品注文を電話で受けていました。
お世話になっていた販売店様に辞める旨を話したところ
販売店様のご主人がこう言ったのです

「そうかい。やめちゃうのかい。
 あんた次の就職先はあるのかい?
 よかったらうちに来なさい。
 
 うちはそこそこ売り上げもあるし
 仕事にも困らないし
 多少の贅沢ならしてやれるから

 いや・・・あのね
 うちに30代のせがれがいてね
 まだ独身なんだよ
 あなた、うちに嫁にきたらいい」


!!( ̄□ ̄;)えーっっ!!
よよよよおよよ・・・嫁って!!
私と会った事もないのに何言ってるんですか!?


「私はね、今までいろんな人と話ししてきたんだよ。
 だからあなたの声と話し方聞けば
 あなたがいい人だってことぐらい
 わかるんだよ。間違いないから大丈夫なんだよ」


お母さんが退院の日

私も30を越えれば・・・
母親も歳をとるわけです・・・
母親が入院した時は、会社帰りよくよりました。

そして母親が完治して退院の日
同じ病室の患者さんに
「母がお世話になりました。はやく元気になってくださいね」
と挨拶にまわってみましたのです。

するとね
となりのベットのおばあちゃまが
私にこういいました

「あぁ・・・
 もうこの、かわいい声が聞けなくなっちゃうのかい?」

(T0T)おばあちゃん ありがとう!!

「私は歳だから目が見えないんだよ
 だから見えないけれど
 あなたが来たら声ですぐわかるんだよ~
 若くてかわいいんだろ?」

(T0T)はいー私、若くてかわいいんですー
           ↑
         チョット胸が痛むが・・

「わっはっは。そーだろーねぇー
 かわいい声が聞けなくなると寂しいなー」


今もなお・・・

今もOLさんをしていますが
私は営業さんに「電話の声が癒される」と評判がいいらしいのです。

どうやら、私の声や話し方は
「菊池 桃子」風なのだそうで・・・
とってもかわいい印象を受けるようです。


前に支店の営業さんが事務所にやってきて
「きょうこさんはどの方ですか?」ときかれ
「私です」と言ったら
営業さんの目が落転してたことがあってね

イメージと実物が違っていたんだろうね(^-^)
おっと・・・自虐してしまった


ということで
ね?
話がものすごく逆転したでしょ??

で・・・
はて・・・
どう話をしめようかな・・・

つづく

<< ギフト~1~ | ホーム | ギフト 完結 >>


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。